トップページ > プライバシーポリシー

ISMS基本方針

当社にとって資産(情報および情報システム等)は、システム開発・保守に関する営業業務、管理業務、アウトソーシング部におけるハード保守業務及びそれに付帯する当社のビジネス活動において、利益を生み出していくための源泉でありかつ最も重要な資産でもある。また情報セキュリティ事故を未然に防止することは、社会的な責務である。
当社は、情報セキュリティ上の脅威から資産を保護するために、資産を正確かつ安全に取り扱い、経営戦略に沿った情報セキュリティを実現するとともに、お客様の信頼に応えていくことを目的とする。

  1. 当社は、情報セキュリティに対する当社の取り組みに関する経営陣の意思を表明し、それに基づく主な行動指針を明確にすることにより、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を適切に構築・運用し、重要な資産の機密性、完全性、可用性の確保に努め、その有効性を継続的に確保する。
  2. 当社は、ISMSの運営のために情報セキュリティ管理責任者と情報セキュリティ委員会を設置し、運用するために必要な組織体制を整備する。
  3. 当社は取り扱うすべての重要な資産のリスクを受容可能な水準に保つため、リスクアセスメントに関する体系的な手順と評価基準を定め、リスクアセスメントに基づく適切なリスク対策を講じる。
  4. 当社は、ISMSの維持向上のため全社員に対して定期的に教育を実施し、効果を測定する。
  5. 適用範囲は「ISMS適用範囲」において別途定める。

制定日:2012年 5月 31日
改定日:2018年 5月 1日
日本デジコム株式会社
代表取締役 高木 智章

isms_img当社ISMSに関する苦情やご相談は、下記の窓口までお願いいたします。

日本デジコム株式会社 ISMS担当
電 話: 053-450-3210
E-mail:digicom@digicomnet.co.jp



個人情報保護方針

日本デジコム株式会社(以下「当社」)は、お客様のご依頼によりコンピューターシステムを受託開発する事を主として営んでおります。当社では、それら事業遂行の中でお預かりするお客様の個人情報、ならびに従業員に関する個人情報について、厳正に保護することを社会的責任と認識し、個人情報保護を重要な企業活動のひとつと定めております。

当社は、個人情報を大切に安全にお取り扱いさせていただくため「個人情報保護法及びJIS規格(JIS Q15001)」に適合した「個人情報保護マネジメントシステム」を制定および管理体制を確立し役員および全ての社員に周知するとともに、これを実行し維持してまいります。

第1条 個人情報の取得と利用
当社は利用目的を明確にした上で取得し、目的の範囲内に限り、個人情報を利用します。利用目的は個人情報管理台帳上に明示し、利用目的を逸脱した利用が行われないための確認手順を設け、実施します。また、利用目的の範囲を超えて個人情報の利用を行わないよう、社内の管理体制の整備及び安全管理措置を講じます。
第2条 個人情報の管理と保護
個人情報の管理は、厳重に行うこととし、本人に承諾いただいた場合を除き、第三者に対しデータを開示・提供することはいたしません。また個人情報の漏えい、滅失、又はき損を防止および是正するため必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
第3条 法令・規範の遵守
当社は、当社が保有する個人情報の取扱いに関して適用される法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守いたします。
第4条 問合せ・苦情への対応
当社は、保有する個人情報に対するお問合せや苦情に対して、受付、対応の体制と手順を整備し、迅速に対応いたします。
第5条 個人情報保護管理体制および仕組みの継続的改善
当社は、個人情報保護に関する管理の体制と仕組みについて継続的改善を実施いたします。

制定日 2006年 4月 1日
改定日 2009年 3月 16日
日本デジコム株式会社
代表取締役 高木 智章

個人情報に関する苦情やご相談は、下記の窓口までお願いいたします。
日本デジコム株式会社 個人情報保護担当
電 話: 053-450-3210
E-mail:digicom@digicomnet.co.jp



個人情報の取り扱いについて

1.個人情報の取得、利用目的について

(1)個人情報の取得にあたっては、個人情報保護法を遵守し適正な手段で行います。
本人から書面やWebサイトを通じて個人情報を取得する場合は利用目的を明示し同意を得た上で取得します。

(2)取得した個人情報は、以下の目的に利用いたします。

a)システム開発・保守に関わる受託業務にてお預かりする個人情報
受託システム開発のテストのため、保守業務のため
b)通販システム保守に関わる受託業務にてお預かりする個人情報
通販システム保守業務のため
c)ホスティングに関わる受託業務にてお預かりする個人情報
ホスティングサービス提供のため、保守業務のため
d)採用募集にてお預かりする個人情報
採用選考管理のため
資料送付、面接日の連絡等のため
e)雇用においてお預かりする個人情報
従業者の雇用管理のため(退職者を含む)

2.個人情報の提供について

当社は、以下の場合を除き、お客様ご本人の同意なしに個人情報を第3者に提供することはいたしません。
(1) 法令の規定による場合
(2) 人の生命、身体、健康又は財産の保護のために必要な場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
(3) 公衆衛生の向上又は子どもの健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
(4) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合

3.外部委託について

利用目的の範囲において個人情報の全部又は一部を第3者に委託する場合があります。
個人情報を外部に委託する場合は、個人情報の安全管理が図られるよう委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

4.開示等の手続きについて

上記項番1のd)、e)の個人情報は、通常ご本人から直接書面にて取得しております。
その場合、当該個人情報は開示対象個人情報となります。
開示対象個人情報に対する開示等のご請求はお電話にてご連絡のうえ、必要書類を下記の窓口へご郵送またはご持参ください。
本人確認をさせて頂いたうえ、合理的範囲内で速やかに対応いたします。
なお、事務手数料は頂いておりません。
※「個人情報の開示等」とは、個人情報の開示、利用目的の通知、個人情報の訂正・追加・削除、個人情報の利用停止・消去をいいます。

(1) 窓口

〒430-0917
静岡県浜松市中区常盤町2-4 ND MARKS BLD.9F
日本デジコム株式会社個人情報問い合わせ窓口

(2) 必要書類

  • 当社指定の「個人情報に関する開示等申請書」お電話をいただければ、当社より郵送いたします。
  • ご本人確認のための書類
    運転免許証、各種健康保険証、年金手帳等、旅券(パスポート)のいずれかのコピー、または住民票の写し
  • 代理人が請求される場合
    当該本人からの委任状と当該本人の住民票の写し、代理人自身の運転免許証、各種健康保険証、年金手帳等、旅券(パスポート)のいずれかのコピー、または住民票の写し

5. 開示等の請求に関して取得した個人情報の利用目的について

「開示等の請求」にともない取得した個人情報は、開示請求業務以外に利用することはありません。

6.お問合せ窓口について

苦情及びご相談、お問い合わせにつきましては下記までご連絡下さい。

〒430-0917
静岡県浜松市中区常盤町2-4 ND MARKS BLD. 9F
日本デジコム株式会社 個人情報問い合わせ窓口
電話:053-450-3210
Fax: 053-450-3211
受付時間 9:00~12:00/13:00~18:00(当社稼働日に限る)
E-mail:digicom@digicomnet.co.jp

7. 当社の認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申出先について

〒106-0032
東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
プライバシーマーク推進センター プライバシーマーク事務局
電話番号:03-5860-7563 FAX.03-5573-0562


  • 日本デジコムお問い合わせ窓口 053-450-3230
  • お問い合わせフォームへ
  • 導入事例ご紹介
  • 採用・求人情報
  • ビジネスパートナー募集