トップページ > サービス・ソフトウェア > 検針業務支援システムpatom検針

まずはここから

御社の業務状態をチェック!導入効果の測定をしてみましょう

下記チェック項目で当てはまると思われる項目をクリック。チェックした個数でおおよその導入効果が測定できます

マンション管理業者A者様 従来の検針業務における問題点
御社の業務で上記の心当たりはありませんか?
アッ!と思ったら、まずはご相談ください。
1ヵ月おきに600~700棟の検針を実施
チェック用入力 35時間(2,100分)
検針結果入力 35時間(2,100分)
検針表チェック・入力 11.7時間(700分)
  • 検針作業
  • 350時間(21,000分)
  • 集計作業
  • 350時間(21,000分)
検針事前準備 35時間(2,100分)
合計 816.7時間(49,000分)
  • 1棟あたりの検針にかかる業務時間の推移
  • 1.2時間0.5時間に短縮

導入の背景と課題

上の表をご覧いただいてお分かりになるかと思いますが、毎月の水道検針だけで膨大な時間と人的リソースを割いていました。
また全ての検針作業が手作業で行われており、検針してから計算して・・・と間違いが起きやすくクレーム対応にも時間が掛かり非効率でした。

導入後の状況と担当者の評価

今回patom検針を導入して、水道検針に掛かる時間が約57%も減少
検針業務の約7割を自動化出来るため、検針後の手計算など間違いが起こりやすい環境も改善され、業務が円滑になりました。
patom検針導入前
事務センター
  • 検針リスト出力
  • 検針リスト仕分
  • 【所要時間/棟】2~3分
  • 合計 35時間(2,100分)
各拠点へ郵送 ⇒
検針対象拠点
  • 拠点の物件担当
  • (フロント・庶務)
管理員・検針員へリストの配布(他書類と合わせて配布)
  • 管理員・検針員
  •  
  • メーター値を検針表へ記入
  • 【所要時間/棟】30分
  • 合計350時間(21,000分)
  • 検針値の計算・確認
  • 【所要時間/棟】30分
  • 合計350時間(21,000分)
  • 拠点の物件担当
  • (フロント・庶務)
  • 検針表FAXのチェック・承認
  • 再計算チェック
  • (使用量の合計確認)
  • 入退去時のチェック
  • 【所要時間/棟】1分
  • 合計 11.7時間(700分)
  • 紙ベースでの点検票の保管
  • (8~10年)
マンションから拠点へFAX ⇒
事務センターへFAX ⇒
事務センター
会計システムへ検針結果の入力
  • 【所要時間/棟】2~3分
  • 合計 35時間(2,100分)
会計システム以外にチェック用の入力
  • 【所要時間/棟】2~3分
  • 合計 35時間(2,100分)
記入漏れ、ミス、誤字、脱字の確認
合計 816.7時間 (49,000分)

 

patom検針導入後
事務センター
  • 事前準備の手間なし
  • 物件のQRスキャン、ログインの時点で前回検針データの取り込みを完了
  • 合計 0時間(0分)
データ送信対応
検針対象拠点
  • 拠点の物件担当
  • (フロント・庶務)
データ取り込みによりリスト配布の手間なし
  • 管理員・検針員
  •  
  • アプリで検針
  • 【所要時間/棟】30分
  • 合計350時間(21,000分)
  • アプリで検針値を自動計算
  • 【所要時間/棟】0分
  • 合計0時間(0分)
  • 拠点の物件担当
  • (フロント・庶務)
  • 検針表や入退去時のチェックを基幹システムで確認・承認
  • 合計 3.5時間(210分)
  • データ管理を行うことで印刷費を削減
データ送信対応
データ送信対応
事務センター
  • データ取り込みにより会計システムへ検針結果の入力
  • 会計システムへの検針結果の入力や会計システム以外へのチェック用データの入力が不要
  • 記入漏れ、ミス、誤字、脱字の確認不要
  • 合計 0時間(0分)
合計 353.5時間 (21,210分)

 

製品概要

 

検針アプリとは

 

patom検針の特徴

検針アプリの特徴

アプリを使用した業務

下記は一般的な各種検針業務の流れです。

本アプリをご導入頂ければ、煩雑な業務から開放され、検針業務に関わる全ての人の手間を省力化できます。

検針アプリを使用した業務

各種検針業務でご利用可能

 ●水道検針

 ●ガス検針

 ●電気検針

などの検針業務にお使い頂けます。

よくある質問

  • Q.カメラにて撮影した写真から数値を読み取る機能はありますか?
  • A.現行では、画像認識による読み取り機能の実装予定はございません。
  • 写真認識機能の検討・提案も行なっていましたが、検針員の方々から「メーターが汚れていることがあるので写真ではうまく読み取れない」「カメラ機能の起動を待つ時間が面倒」といった声を多くいただきました。
  • よって、当社のpatom検針では現場の声を優先し、メーター値を読み取る際の手間を減らさない代わりに、検針値の入力や集計の手間を大幅に削減することを重視した機能になっています。
  • 検針値の集計や入力の作業効率に悩まれている企業様はぜひpatom検針の導入をご検討ください。

屋外にある検針メーターはケース内でも雨風によって汚れやすくなっています

patom検針は検針値入力後の業務を大幅に削減します!

機能概要

全体像

 

アプリでの検針入力の様子

主な機能

 

価格・動作環境

価格

初期費用:3万円(税別)

月額費用:メーター数により変動。下表をご参照下さい

利用メーター数スタンダードプラン月額費用(税別)プレミアムプラン月額費用(税別)
500 ¥10,000 ¥38,000
1,000 ¥15,000 ¥40,000
1,500 ¥17,500 ¥42,500
2,000 ¥20,000 ¥45,000
3,000 ¥25,000 ¥50,000
4,000 ¥30,000 ¥55,000
5,000 ¥35,000 ¥60,000
6,000 ¥40,000 ¥65,000
7,000 ¥45,000 ¥70,000
8,000 ¥50,000 ¥75,000
9,000 ¥55,000 ¥80,000
10,000 ※1 ¥85,000
20,000 ¥155,000
30,000 ¥225,000
40,000 ¥295,000
50,000 ¥365,000
60,000 ¥435,000
70,000 ¥505,000
80,000 ¥575,000
90,000 ¥645,000
100,000 ¥715,000
  • スタンダードプラン…SaaS型(マルチテナント型)
  • プレミアムプラン …サーバー専有型
  • ※1…10,000メーター以上でご利用の場合は、プレミアムプランをご検討ください
お申込み・ご相談・ご質問など、お気軽にお問合せください。

 

動作環境

検針アプリ

Androidアプリ

推奨OS Android ver.8 以降のスマホ/タブレット
インストール方法 Google Play ストアからダウンロードし、インストール
管理画面

WEBアプリ(ブラウザベース)

推奨ブラウザ google chrome 最新バージョン

事例・導入効果